(第5回鎌倉市まちづくりプランコンテスト決選大会に参加者のみなさん)

7/23(日)に大船観音寺にて、第5回鎌倉市まちづくりプランコンテストを開催いたしました。

 

16(日)には発表者と実行委員によるブラッシュアップも行い、改めてプランの内容について考える良い機会となりました。

その際、鎌倉市役所経営企画部部長・比留間さんにもご出席いただきました。

 

決選大会では、予選を通過した以下5チームによる、鎌倉市のまちづくりに関するプランのプレゼンテーションが行われました。

 

①「鎌倉いまむかし紙芝居」

チーム北薗航平

北薗航平(早稲田大学社会科学部3年)

 

②「かまくら11(イレブン)」

チームかまイレ

関根菜津美・林邊暁・田中雄大(文教大学経営学部3年)

 

③「大船ブランディング」

チームアサビ2LD

有馬瑞貴・田村みなみ・林あこ(阿佐ヶ谷美術専門学校 リビングプロダクトデザイン科2年)

 

④「かまくらんど ~人と自然をつなぐまち鎌倉~」

チームCICLE LIEN

内山俊貴・西川高矢・渡辺美沙(文教大学経営学部3年)

 

⑤「畑のある学校~小学校の畑で鎌倉野菜を作ろう~」

チーム鎌倉ベジベジズ

荒井美香・熊野 祥・新保美咲(専修大学商学部3年)

 

松尾崇鎌倉市長をはじめとする審査員の審査の結果、受賞プランは以下の2プランに決定しました!

 

・最優秀賞

「かまくら11(イレブン)」 チームかまイレ(文教大学経営学部3年)

(審査員の松尾市長とキールさんと、チームかまイレのみなさんと文教大学教授の梅村先生)

 

・鎌倉市長賞

「鎌倉いまむかし紙芝居」チーム北薗航平(早稲田大学社会科学部3年)

審査員の松尾市長とチーム北薗航平の北薗さん

 

受賞おめでとうございました。

そして、プランを応募してくださった皆様、ありがとうございました!

 

来場者の皆様、当コンテスト開催にあたってご協力してくださった多くの方々、本当にありがとうございました。

回を重ねるごとにプランコンテストも盛り上がりも増し、とても嬉しく思います。

次回、第6回鎌倉市まちづくりプランコンテストは2018年夏に開催予定です。次回に向けて様々な活動を行いますので、今後の活動にもぜひご注目ください!

(委員長 大橋祐哉)

 

(第5回鎌倉市まちづくりプランコンテスト決選大会・プレゼンの様子)

(写真撮影 高崎諒平)