8月27日(日)に鎌倉市まちづくりプランコンテストの実行委員会会議を行いました。

先日、7月23日に行われた第5回コンテストの決選大会、そしてブラッシュアップを通しての反省会が行われました。

 

5回目を終えて私が実感できたのは第4回までの以前と比較して、実行委員会メンバーそれぞれが活動の幅が広がり、
何をしていけばよいかの個々人の理解が深まったと思います。しかし、まだメンバーによって意識に温度差があるので、
もっと1人1人が今回のような会議で発言できるような環境にできるようにしたいです。

 

また、プランを応募してくださる学生から話を伺うと、テスト期間なども踏まえつつ日程を決めていく必要があると感じました。
私たち実行委員会はプランを出す学生がいることで、活動ができているので、決選大会当日のルールやブラッシュアップについてなどを第5回よりも鮮明に分かりやすく明示していきます。

 

また、今よりもさらに多くの方々にプランコンテストの存在を知って頂くためにも今後、
私たちはさらにチャレンジし、様々なことを考えていかなくてはならないと感じました。

 

また、当プランコンテスト実行委員会では実行委員メンバーも募集中です
興味がある方は会議の見学もできますので、お問い合わせフォームからご連絡ください!

次回の第6回も皆さまからのご支援、そして、ご応募お待ちしております!

 

(委員長・大橋 祐哉)